ガラスは液体、固体?

色々説があるようですが、
ガラスは『限りなく固体に近い液体』といわれています。

固体とは、結晶が寄り集まって並んだ結晶構造
(分子が詰まり自由に動けない状態)なのですが、
ガラスは非晶質と呼ばれる構造で、
液体がそのままで固まった状態で粘度が非常に高い液体なのです。

熱を加えると、どろどろに熔け、冷やすとまた固まる、
つまり、リサイクル可能なエコロジーな素材なのです。

住まいの疑問募集中

Copyright© 2010 新築・注文住宅・リフォームの情報ならちた住宅ナビ | 知多半島・半田市・常滑市 All Rights Reserved.